読書」カテゴリーアーカイブ

【書評】良い戦略・悪い戦略

スポンサーリンク MBAでは膨大な量の書籍の精読を求められます。書籍を読んで理解しただけではだめ。書籍の内容を踏まえて、自分の考えなどをアウトプットしなければ評価されません。今回は、2019年度前期に読んだ書籍の中で最も… 続きを読む »

速読を超える瞬読。セミナーに参加したら読む速度が5倍になった!

ビジネスパーソンであれば必ず一度は思うこと。それは「もっと速く本が読めないものか」というもの。今まで世の中でこの問題を解決する方法は、速読やフォトリーディングというものでした。しかし、昨年あたりから「瞬読」というのが話題… 続きを読む »

ソニーのウォークマンを経営理論で分析してみた

会社の人材育成の一環で書籍の輪読を行っていて、いろいろとよい気づきが得られたので備忘のために書いておきます。 ソニーのウォークマンといえば、一昔前に一世を風靡した製品であることは言うまでもありません。 書籍の中では、ウォ… 続きを読む »

最近話題のリベラルアーツってオイシイの?

最近、巷で「リベラルアーツ」という言葉がささやかれるようになっていることをご存知でしょうか? ん?ご存じない?大丈夫です。私も「は?なにそれ?美味しいの?」状態でしたからw。そこでまずはどんなもんかと本屋さんに行ってみる… 続きを読む »

書籍の自炊サービス 5つの比較と「BOOKSCAN」を選んだ理由はこれ!

突然ですが、私、本が大好きです。子供の頃はそれはそれはマンガが大好きで、家には大量のマンガがありました。年をとるに連れて、小説、ビジネス書と読むようになり、今では年間に読む本のうち5割がビジネス書、4割がマンガ、1割が小… 続きを読む »